不動産

不動産

伝統的な資産クラス及びニッチな資産クラスの価値を発掘

スカルプター・リアルエステートでは、米国と欧州において、オポチュニスティックな不動産プライベート・エクイティと不動産クレジットの両方に投資を行います。2003年に設立されたスカルプター・リアルエステートは、約8.0 billionドルの不動産に特化した資金を調達し、28に及ぶ多様な不動産資産クラスにおいて192件を超える取引を完了しました。スカルプター・キャピタルの広範囲にわたるプラットフォームとの統合によって、独自の投資機会を生み出す能力を高め、従来型の不動産投資家があまり取引をしない専有の取引ネットワークへのアクセスを改善する競争優位性がもたらされます。

確立したプラットフォーム

オポチュニスティックな不動産

$6.5 十億

オポチュニスティックな不動産プラットフォーム全体における総コミットメント額

不動産クレジット

$1.5 十億

不動産クレジットに対する総コミットメント額

この情報は9月 30, 2022時点のものです。

差別化されたアプローチ

"当社のアプローチは、柔軟性、創造性、ある程度の懐疑心に根差しています。多くの不動産プライベート・エクイティの投資家は、たいてい数少ない都市と商品タイプに集中しています。このような集中によって、多くの場合、多様性を制限し、魅力的なオルタナティブ投資の機会を見過ごすことになります。

これに対して、当社では伝統的な資産クラスとニッチな資産クラスとの間でバランスの取れたポートフォリオを構築することを目指し、適度にレバレッジを伴い、独創的な構造を使用し、高いキャッシュ・オン・キャッシュを目標としています。アクティブ投資家が社内の専任運用プロフェッショナルに支えられていることから、事業計画を達成した後は収益化に重点を置き続けます。"

不動産のリーダー

Steve Orbuch

Founder and President, Sculptor Real Estate

Nicholas Hecker

Chief Investment Officer, Sculptor Real Estate

Joshua Kirkham

Co-Head of North American Real Estate

Cory Perlstein

Co-Head of North American Real Estate

Nicole Sermier

Head of Residential Investments

Mark Schwartz

Head of Gaming Investments and Head of North American Real Estate Credit

Will Dear

Co-Head of European Real Estate

John Clingan

Co-Head of European Real Estate

過去の配分

当社は、広範囲にわたる地域と資産クラスにおいて投資機会を追求しています。今日までに、スカルプター・リアルエステートでは、28に及ぶ多様な不動産資産クラスにおいて192件を超える取引を完了しました。これにはホテル、集合住宅、カジノ、ディストレスト住宅、携帯電話基地局、高齢者専用住宅、駐車場、ゴルフコースなどが含まれます。このような広範囲にわたる投資マンデートを通じ、スカルプター・リアルエステートの投下資本の約72%が伝統的資産以外の資産クラスに配分されています。
手頃な価格の住宅 2%
アミューズメント施設 2%
携帯電話基地局 6%
コールドストレージ 2%
コンドミニアム 5%
コンビニエンスストア及びガソリンスタンド 3%
デット 2%
カジノ 18%
ゴルフ場 2%
ヘルスケア 1%
ホテル 14%
工業 4%
土地開発権 1%
ライフサイエンス 1%
組立住宅 0%
マリーナ 1%
集合住宅 5%
オフィス 3%
駐車場 3%
住宅 8%
リゾート 2%
小売り 2%
オートキャンプ場 0%
高齢者住宅 7%
スキーリゾート 2%
特殊住宅 2%
スタジアム/展示場 1%
学生寮 1%
  • 2%
    手頃な価格の住宅
  • 2%
    アミューズメント施設
  • 6%
    携帯電話基地局
  • 2%
    コールドストレージ
  • 5%
    コンドミニアム
  • 3%
    コンビニエンスストア及びガソリンスタンド
  • 2%
    デット
  • 18%
    カジノ
  • 2%
    ゴルフ場
  • 1%
    ヘルスケア
  • 14%
    ホテル
  • 4%
    工業
  • 1%
    土地開発権
  • 1%
    ライフサイエンス
  • 0%
    組立住宅
  • 1%
    マリーナ
  • 5%
    集合住宅
  • 3%
    オフィス
  • 3%
    駐車場
  • 8%
    住宅
  • 2%
    リゾート
  • 2%
    小売り
  • 0%
    オートキャンプ場
  • 7%
    高齢者住宅
  • 2%
    スキーリゾート
  • 2%
    特殊住宅
  • 1%
    スタジアム/展示場
  • 1%
    学生寮

この情報は9月 30, 2022時点のもので、説明のみを目的として提供されています。スカルプター・リアルエステートが、特定の資産クラス、又は特定の集中度或いは割合で投資を特定できる、又は取得できるという保証はありません。資産の実際の配分は、記載されたスカルプター・リアルエステートの過去の配分とは大きく異なる可能性があり、利用可能な投資機会に対するスカルプター・リアルエステートの評価によって決まります。

投資例

マイレ・スカイコート

マイレ・スカイコート

クレスウィンド・アット・レイクラニエ

クレスウィンド・アット・レイクラニエ

産業開発ベンチャー

産業開発ベンチャー

エッジヒル・リタイアメント・コミュニティ

エッジヒル・リタイアメント・コミュニティ

スティーブンズ・パス・マウンテン・リゾート

スティーブンズ・パス・マウンテン・リゾート

不動産クレジット

当社の不動産とクレジットに対する専門知識に共通部分があることが、当社の不動産クレジットのプラットフォームの開始へとつながりました。不動産クレジットは、第1順位ローン、メザニンローン、Bノート、借地及びその他のクレジット投資を含む、広範囲にわたる商品に投資を行います。当社は、不動産クレジットに対する経験が豊富で、2007年より北米の民間不動産クレジット投資に携わっています。