オルタナティブ資産運用会社大手

パフォーマンス主導で協力的な文化

スカルプター・キャピタルは、グローバルなオルタナティブ資産運用会社であり、マルチストラテジー、クレジット、不動産の分野において多岐にわたる商品を提供しています。当社の投資モデルは、投資チーム間の協力から利益を生み、多様なリソースと多角的な視点を活用します。市場サイクル全体を通じた魅力的なリスク調整後リターンの創出実績があります。

意欲的で足並みのそろった経営陣

北米、欧州、アジアに在籍する投資プロフェッショナルから成るチームが、あらゆる投資規律、資産クラス、地域において協力し合い、投資機会を迅速に特定し、変化する市場環境に対応します。当社は、最高のリスク対比リターンの機会を求めて、繰り返しアイデアを検証し、ポートフォリオの査定を行います。

20名のエグゼクティブ・マネージング・ディレクター(EMD)で構成された経験豊かで深い知識を有するチームが当社を率いています。投資プロフェッショナルである13名のEMDの当社在籍年数は、平均14年超です。

中核的能力に対する規律ある取り組み

会社のリソースと資本が、当社に能力、高い確信度、及び優位性があることを実証した投資運用に重点を置き続けることを保証します。変革に対する当社の素地を失うことなく、規律を維持します。

オポチュニスティックな投資アプローチ

独特なプロセスにより、すべての資産クラス及び地域にわたって、確信度の高い投資機会を柔軟に見出すことが可能になります。全戦略にわたって、人為的な制約やバイアスなしに、当社のベストアイデアでポートフォリオを形成します。

お客様との真のパートナーシップ

忌憚のないコミュニケーションによりお客様の目的と期待を深く理解することに基づいた、透明性のある、思慮深く、揺るぎないパートナーシップを構築します。当社の目標は、お客様が会社全体の能力を活用できる独自のソリューションを提供することです。

Global Presence

ファンド投資家

以下の図は、当社のファンドにおける投資家ベースの構成を種類別に示したものです。
コーポレート、インスティテューショナル、その他 25%
ファミリーオフィス及び個人 3%
財団及び基金 5%
ファンド・オブ・ファンズ 5%
年金 46%
プライベートバンク 12%
関連当事者 4%
  • 25%
    コーポレート、インスティテューショナル、その他
  • 3%
    ファミリーオフィス及び個人
  • 5%
    財団及び基金
  • 5%
    ファンド・オブ・ファンズ
  • 46%
    年金
  • 12%
    プライベートバンク
  • 4%
    関連当事者

CLOへの投資を除く。1月 1, 2021時点。